稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

大スキャンダル作品が与えた影響【草上の昼食】

ノンカテゴリ

大スキャンダル作品が与えた影響【草上の昼食】
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

1863年、サロン(官展)に出品されたこの作品。
エドゥアール・マネの「草上の昼食」。
(油彩、1863年、オルセー美術館所蔵)

最初は「水浴」という題でしたが、
マネ自身によって改題されました。

裸の女性を描いた作品は大昔からありますが、
「現実の女性の裸体」を描いたことが
不道徳であると批判されました。

それまでは女神だの冷たい視線の女性だの
どこにでもいそうな裸婦絵はありませんでした。
そこを突き破ったのがマネのこの作品でした。


こういうのは許されていた

ジャン・ドミニック・アングルの
「グランド・オダリスク」
油彩、1814年

ポーズをとったまま永遠に凍り付いてしまいそうな冷たさを感じます。


マネが真に描きたかったのは
ピクニックをし、水浴しておしゃべりする
普通の人々。
どこにでもいる隣の人を描きたかったのだ。

左下には女性がさっきそこで脱いだ服が
描かれています。
女性の肌は光に輝く「明るい絵画」。
モデルのお腹のたるみも現実的ですね。

マネは自分が生きている時代そのものを描きたかった。
古臭い時代の殻を打ち破ろうとしたのです。

そして多くの若い画家がマネに追従しました。

エドゥアール・マネ

印象派の先駆け、マネ。
1832-1883
フランスの画家

印象派への二つのポイント

・絵画に明るい色調を与えること。
・今、自分の生きている現実世界を描く事。

それから、外に出て絵を描く事!
それまでは精密なクロッキーを描いてから
アトリエに戻って製作していました。

ルソー、コロー、ドービニー、ミレーなど
印象派の先駆け的な画家はイーゼルをもって
戸外で活動しました。

自然を謙虚に観察し、
空の色や天候によって微妙に変化する風景を
描いたのです。

マネが大スキャンダルを起こしたことで
印象派への道が拓かれたのですね。


稼げるブログ♪
登録もランニングコストも0円↓↓↓

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!